The 43rd Meeting of Japanese Society of Autogenic Therapy

日本自律訓練学会第43回大会

ご挨拶▷ ページを更新する

日本自律訓練学会第43回大会
大会長 河合 啓介
(国立国際医療研究センター国府台病院 心療内科)

このたび、2020年10月2日(金)~4日(日)の3日間、千葉県市川市にあります和洋女子大学(西館・東館)を会場に、日本自律訓練学会第43回大会を開催させていただくことになりました。大会テーマは「自律訓練法の功績と未来への展開」といたしました。ご承知のように、第42回大会(細谷紀江先生 学習院大学)では、大きな被害をもたらした台風の影響で、一部のプログラムを延期いたしました。そのため、今回は、前大会の内容を含めたものとなっております。国立国際医療研究センター 国府台病院のスタッフ一同は、和洋女子大学の先生方の協力も得ながら、実りあるそして印象に残る学術集会になるように準備しております。

このご挨拶は、新型コロナウイルス感染拡大の危機が続いている2020年4月に書いております。医療面では、感染症対応で、医療崩壊の危険性も警告されています。このような状況が長引きますと、こころの緊張状態が続きます。何らかの援助が必要になりますが、他者からの十分な心理的サポートを期待することは残念ながら難しくなります。自律訓練法のような、自分で心の安定性を取り戻していくような療法の必要性が一層増してくるのではないかと考えます。我々学会員は、患者さん・来談者・国民・皆様に、本療法を取り入れて頂き易くするようお伝えすることなど、力を合わせてこの難局を乗り越えることが大切だと思います。

なお、新型コロナウイルス肺炎の影響で、2020年秋に開催予定の多くの学会が延期・中止・開催方法変更を考慮中です。本大会も、開催方法につきましては学会理事会と協議しながら臨機応変に対応したいと考えております。お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

開催会場

和洋女子大学
〒272-8533
千葉県市川市国府台2-3-1

ポスター(PDF)

画像クリックでPDFをダウンロードできます。

事務局

日本自律訓練学会第43回大会 事務局
国立国際医療研究センター
国府台病院 心療内科
〒272-8516
千葉県市川市国府台1-7-1
TEL:047-372-3501(代表)
E-mail:at43@jsoat.jp

© 日本自律訓練学会第43回大会
Produced by Secand Co Ltd

arrow_upward

トップ