第23巻 第1・2号

特集 「学校教育に活かす自律訓練法」
(2004年3月発行・通巻第31号)

<シンポジウム>  
学校教育に活かす自律訓練法
学校における自律訓練法活用の可能性 藤原 忠雄、松岡 洋一
心と体をほぐす"力を育む"ための自律訓練法
-練習中の不快な体験の防止と教育的活用-
坂入 洋右
学校教育に活かす自律訓練法
-その可能性をめぐって-
坂井 誠
   
<原著論文>  
自律訓練法が身体反応の知覚に及ぼす影響 藤森 麻衣子、坂野 雄二
歯科治療時の交感神経活動に対する自律訓練法の効果 小池 一喜,村上 正人,
原 和彦,篠崎 貴弘,
後藤 實,松野 俊夫,
桂 戴作
   
<特別寄稿>  
自律訓練法、漸進的弛緩法とその変法における特定の効果と催眠暗示(翻訳) Paul M. Lehrer 斎藤 義浩(訳)